女性ロードバイク乗りの備忘録 割れ鍋に綴じ蓋

割れ鍋に綴じ蓋、、、似た者同士のロードバイク乗りの休日の過ごし方

ロードバイクにおける力量(脚力?)の差

平日は通勤で、ママチャリ爆走しておりますが最近の土日は強風のため中々ロングに行けなく辛い。


基本、ぼっちですが、スコにゃんと走る時は引いてもらうので楽ちん。でも楽過ぎてトレーニングにはならない。


画像はぼっちで行った奥出雲の おろちループ

いつも引いてもらってるから速く走れてるだけなのに自己力量を勘違いしてしまうので、たまにはぼっちでロングライド。


力量の差がある人とのライドは皆さんどうされてるのでしょう
チームライドであれば、人数いたら別れてトレイン組めば済みますが、、、、。


チームライド、まだ速く走るのが難しい方も気を遣わず楽しめるといいですよね。前に、女性のロード乗りの方から聞いた話で
「ゆっくり行くからぜひ参加して」と誘われて行ったら全然ゆっくりではなく、そして信号でも後方確認せず先に行かれ、、、泣 という話を聞きました。
レース前提の練習ライドでもないのにそれ∑(゚Д゚)
基本 「速く遠くに」のワタシですが、女性のロードバイク乗りの方が増えると嬉しいので、上記のようなのはあり得ない、千切るくらいならなぜ誘う??


次も女性からきいた話。先に行ってどこかで、待っているのなら、遅れた方が追いついたらすぐ出発も、「チョット∑(゚Д゚)」あなた方は待ってる間に休んでますが、遅れた方は、必死にそこまで漕いでいるのです。水分補給くらいさせてあげて下さい。


ぼっち乗りもマイペースで楽しいですが、「誘うくらいなら」相手のペース、そして気持ちも考えて頂けると嬉しいです。


ちなみに、ワタシ達の場合坂は、先にスコが勢いよく上がり、頂上到達したらまた下ってを私が到達するまで続けます。そして、ロードも通勤用の物、もちろんホイールは鉄下駄。
私も気を遣わず、「いつか抜かす」と闘志メラメラで坂上がってます。


誰もが気を遣いすぎず楽しくライド出来ると良いですね(╹◡╹)



今日もありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。